バス旅行で大阪へ

11月 17th, 2014

坂本竜馬に友達と一緒にハマっている時期がありました。影響は司馬遼太郎の「竜馬がゆく」を2人して読んでみて、あまりにも楽しかったからです。
そして、一緒に京都へ行こうとなり、ついでに大阪にも行こうと決まりました。
お互い、貯金をしている時期だったので、まるで学生のように安さ優先でバス旅行を選びました。
なんと片道5000円です。新幹線の半額以下です。

まずは新宿の高速バス乗り場に向かいます。西口から出て、高速へ向かいます。
やっぱり安いバスだけあって、今まで乗ったバスの中では1番シートの居心地が良くなかった気がしますが、座席間はかなり開けてくれていたので、私は快適に眠る事ができ、気づいたら大阪の梅田駅に着いていたほどです。
こんなにバスで集中して寝れたのは初めてだったのでビックリしました。いびきをかく人もいなかったので良かったです。

ただ、高速バスは深夜に出て、早朝に着くタイプの物ばかりなので、そんなに早くやっているお店はありませんから、漫画喫茶で仮眠をとりつつ時間を潰していました。
そして、その日は大阪を観光し、夜は和歌山の親戚の家に泊まってから京都へ行き、坂本竜馬の軌跡をたどりました。
その日の夜、今度は京都駅から東京駅まで高速バスで帰りました。

夜行バス 大阪
こちらのサイトでバスは探しました。様々な検索条件で検索出来たのでとても便利なサイトでしたよ。